新J9プロジェクト始動!新作『銀河神風ジンライガー』のモチーフは水滸伝

新J9始動!アニメ『銀河神風ジンライガー』制作決定、モチーフは水滸伝

『J9シリーズ』と聞いて、一体何人の人がその胸を熱くするのだろうか……。

長く長く、本当に長い間ファンを待たせ続けたJ9シリーズの新作といっても過言ではない、オリジナルアニメーション『銀河神風ジンライガー』の企画開発・制作を目的に、任意団体「GDWプロジェクト」の発足が4月8日発表された。

J9シリーズとは、テレビ東京で1981年から1984年の間に放送された『銀河旋風ブライガ―』『銀河烈風バクシンガ―』『銀河疾風サスライガ―』からなる全3作の総称。近未来を舞台にしたSFロボット作品で、主要声優を塩沢兼人、曽我部和恭、麻上洋子、森功至らが共通しているのも特徴だ。

そして最たる特徴としてはそれぞれにモチーフが存在すること。『銀河旋風ブライガ―』は必殺シリーズ、『銀河烈風バクシンガ―』は新撰組、『銀河疾風サスライガ―』は八十日間世界一周、そして今回発表された『銀河神風ジンライガー』では水滸伝がモチーフとされている。
 
今回のプロジェクトの発起人は、J9シリーズで、原案やシリーズ構成を担当した山本優氏。
なお、発表では「このプロジェクトが制作しようとする作品は、J9シリーズを製作・版権保有している国際映画社とは一切関係が無い」とされており、そのため『銀河神風ジンライガー』は正しくはJ9シリーズの新作という位置づけではない。

ただし、スタッフに関しては、発起人の山本優氏及び、J9シリーズでタッグを組んだ山本正之氏が音楽で参加するなどシリーズの核はそのまま。また、山本優氏によると本作は「キャラクター、ストーリーはオリジナル性の強いJ9テイスト」とのことなので、『新J9』と呼んで違いない。

そしてスタッフとして今回新たにキャラクター・メカニック・美術全般担当として村瀬観鳳氏を迎え入れることも決定している。

現時点では、間もなく始動する『銀河神風ジンライガー』の原作や、世界観などの初期コンセプト等を鋭意創作している状況であり、また同時に、プロジェクトの具体的な活動計画を策定中とのこと。

初期段階では、東京都中野区地域を拠点とし、小規模なイベント開催から活動を開始することが予定されている。具体的な内容については近日発表予定。

参考:
『銀河神風 ジンライガー』Twitterアカウント:
@jinraiger_gdw
『銀河神風 ジンライガー』Facebookページ:jinraiger

http://otakei.otakuma.net/archives/2014040810.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/J9シリーズ

『J9シリーズ』(ジェイナイン・シリーズ)は、1981年10月から1984年1月まで、約2年3か月の間、テレビ東京系で放送されたテレビアニメシリーズ全3作の総称。国際映画社が製作。

主なシリーズ作品

    銀河旋風ブライガー(1981年10月 – 1982年6月) – モチーフは必殺シリーズ。
    銀河烈風バクシンガー(1982年7月 – 1983年3月) – モチーフは新撰組。
    銀河疾風サスライガー(1983年4月 – 1984年1月) – モチーフは八十日間世界一周。



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬    これまた凄いプロジェクトが動き出したなぁ
.   ヽ         } | ̄|    正式なJ9シリーズではないもののJ9的な作品ということなのか
     ヽ     ノ |_|)   
____/      イー┘ |   
| |  /  /     ___/    
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
アニメ・ミュージック・カプセル(銀河旋風ブライガー/銀河烈風バクシンガー/銀河疾風サスライガー) アニメ・ミュージック・カプセル(銀河旋風ブライガー/銀河烈風バクシンガー/銀河疾風サスライガー)

TVサントラ, 増田直美, 山形ユキオ, MOTCHIN, たいらいさお 2010/6/2

Amazonで詳しく見る




カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文

最近の投稿